HOME > ISO認証

ISO認証

株式会社山本清掃 本社地区はISO14001の認証を取得しています
ISO 10年継続賞を受賞しました。
ISO14001 10年継続賞
登録証
廃棄物対策アドバイザーとしての自覚と責任がさらに強くなる。
環境マネジメントシステムの認証として広く知られているISO14001。
私たちがその取得に着手したのは平成13年1月のこと。翌年3月には環境負荷を低減した業務システムを確立し、ISO14001の認証を取得しました。

この取り組みを通じて社内体制を整備し、業務上のムダを省くとともに、具体的な目標を得たことにより社員のモラルが向上。名実ともに環境企業として組織が強化されました。

登録日:2002年3月27日
更新日:2017年3月27日
発行日:2018年5月 9日
有効期限:2020年3月26日

山本清掃環境方針

基本理念

株式会社山本清掃は廃棄物の収集運搬、中間処理及び資源のリサイクル業として、
「お客さま重視」「ちきゅうにやさしく、ひとにやさしく」 をモットーに、
お客様へ「安心と安全」を提供し、社会的責任の自覚のもとに資源循環型社会に貢献します。

行動指針

  1. 当社の目的、並びに活動、製品及びサービスで環境に与える影響を常に認識し、環境マネジメントシステムを構築します。また、環境パフォーマンスの向上のため、このシステムの継続的な改善を行います。
  2. 当社は汚染の予防、及び持続可能な資源のリサイクル、地球温暖化の緩和等を通じて、環境を保護します。
  3. 当社の活動、製品及びサービスに伴う環境側面、順守義務、リスク及び機会の内、環境目標の設定を行い、定期的に見直しを行います。

    a)事業の責務として、受入廃棄物の増量に努めます。
    b)資源(古紙・木くず等)のリサイクルを促進します。
    c)燃料・電気等の省エネ・省資源に努めます。
  4. 事業活動に伴う施設周辺の美化清掃に努めます。
  5. 当社に関係する法律、条例等及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。

方針開示

本方針を実行し、維持し、文書化して、役員、社員、パート・アルバイト等を含む全従業者に周知するとともに、取引先等の利害関係者にも開示します。

2018年4月1日 株式会社山本清掃 代表取締役社長 山本敏裕

環境マネジメントメントシステムの適用範囲

株式会社山本清掃 本社地区の環境マネジメントシステムはJIS Q 14001:2015に準拠し、当社が規定する外部及び内部の課題、順守義務を考慮して、下記に示す当社のすべての組織、及び同敷地内で当社の業務を行う常駐する委託業者の活動、製品及びサ-ビスのすべてに適用する。(以下、適用範囲をサイトと言う)

  • 本社及び本社工場KCC
    京都市伏見区横大路千両松町196-1
    きれい創造配車センター
    京都市南区上鳥羽中河原47-1
    KCCサテライトセンター(駐車場)
    京都市伏見区横大路天王前87-12
  • 業務内容
    一般廃棄物の処理、産業廃棄物の収集運搬及び処分、資源ごみのリサイクル
  • 人的適用範囲
    サイトの役員、社員、パート・アルバイト等を含む全従業者
    但し、現在、同敷地の内外で当社の業務を行う外部委託業者はいない

本適用範囲を文書化して、役員、社員、パート・アルバイト等を含む全従業者に周知すると共に、取引先等の利害関係者にも開示します。

2018年4月1日 株式会社山本清掃 代表取締役社長 山本敏裕
60周年記念ムービー
株式会社ヤマモトホールディングス
ページの先頭へもどる
Copyright © 2010 産業廃棄物収集運搬処分業 京都・山本清掃. All Rights Reserved.