MANAGEMENT VISION 2020経営ビジョン 2020

HOME > 経営ビジョン 2020

お客様によろこんでもらうことを最大の目標として、時代の変化にしなやかに対応する。京都で一番質の高い「仕事」を提供する。

目指すべき姿
  • ヤマモトホールディングス各社は経営理念である「日本のきれいを創る」を実践する第一歩として「今日一つ“きれい”を創る」を実践していく。
  • 安心・安全を第一に企業の社会的責任を誠実に果しお客様に必要とされる組織になる。
  • 『埃かぶって誇りもて』
    創業の精神を忘れずに、仕事に対して誇りを持って全力で取り組む。

数値目標(2020年)

2020年目標:売上高30億、経常利益3億

新経営計画(2019年~2020年)

2020年以降を見据えた投資を積極的に行う

営業戦略

適正利益の確保・営業姿勢

  • 目標を達成する行動を取る
  • 誰よりもお客様先に訪問する
  • 誰よりもお客様と話す機会を作る
    (※営業とは自分を売ることにあり)
  • ムダ、ムラをなくす!

お客様から必要とされれば営業マンと認められる

業務効率の向上
  • 工場、車両、重機等への投資
    (効率化のための投資)
  • 見える化でコース管理運行
  • 管理を一元化する
    (M&Aも進める)
  • 経営資源(人・モノ・カネ・情報)の有効活用
シナジー効果
  • グループの合理化、他社との協力、体制の構築(囲い込み戦略)
  • グループ3工場の連携強化
働き方改革
  • 人材採用の強化教育プログラム
  • ダイバシティ労働環境整備
CSR
  • 地域になくてはならない企業づくり
  • 災害支援活動
  • 出張環境学習
  • 工場見学の誘致

ありがとう経営の推進

ありがとう経営5ヶ条:挨拶、笑いぐせ、良い口ぐせ、発想、感謝
経営ビジョン2020
山本清掃はおかげさまで70周年 Thank you
60周年記念ムービー
株式会社ヤマモトホールディングス
ページの先頭へもどる
Copyright © 2010 産業廃棄物収集運搬処分業 京都・山本清掃. All Rights Reserved.