HOME > (株)山本清掃の安全とコンプライアンス(適正処理)への取り組みについて

(株)山本清掃 安全とコンプライアンス(適正処理)への取り組みについて

当社では、安全とコンプライアンス(適正処理)徹底のため、下記の取り組みを行っております。

コンプライアンス(適正処理)への取り組み

禁忌品絶対NO!! 当社保有許可に該当しない品目は受け入れできません。

当社産業廃棄物許可品目は、こちらをご参照ください。
詳細につきましては、営業担当者にお尋ねください。
適正処理徹底のために、ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。

当社の産業廃棄物リサイクルフロー

フロー図

安全への取り組み

当社では、「安全をすべてに優先させる」という基本理念のもと、下記の取り組みを行っております。

労働安全衛生委員会の開催

株式会社山本清掃では、「労働安全衛生委員会」を設け、毎月開催しています。
安全衛生に関わる、重要な管理項目や活動方針などを決定し、従業員への周知とともに、安全衛生の確保や防災に向けた具体的な活動を推進しています。

ヒヤリ・ハット報告制度

事故には至らなかったが、ヒヤリとしたという出来事について、「いつ」「どこで」「何が」起きたか、また「原因は何だったか」「その後どうしたか」を記入し、今後、同じ出来事が発生しないようにするためにどうすれば良いかを報告させるようにしています。

定期的な防災訓練の実施

場内で起こりうる災害として可能性の最も高い、火災に対する防災訓練を定期的に開催しています。

安全運転プログラムの導入

(株)アスアのトライエスプログラムを導入し、運送業務における交通事故撲滅を目指しています。

安心安全の収集運搬

GPS監視システム
運搬車輌にはGPS端末を搭載し、「いつ、どこからどこまで、どのように」産業廃棄物が運搬されたかを管理しています。
安心のグリーンナンバー
一般貨物自動車運送事業の許可を取得し、グリーンナンバー車輌による産業廃棄物の運搬を行っております。

電子マニフェスト対応

当社では、「電子マニフェスト」に対応しております。排出事業者様に安心してご利用いただくことができます。

禁忌品のご案内
経営ビジョン2020
山本清掃はおかげさまで70周年 Thank you
60周年記念ムービー
株式会社ヤマモトホールディングス
ページの先頭へもどる
Copyright © 2010 産業廃棄物収集運搬処分業 京都・山本清掃. All Rights Reserved.